戸籍の手続き

戸籍の手続き

戸籍とは、人が生まれてから死ぬまでの、婚姻や出産、離婚等の戸籍上必要な事項を記録した資料であり、その人の人生上最も重要な、事項を記録した物である。
住民票が住所のある役所においてあるのと違って、戸籍は、本籍地のある役所においてある物である。
本籍地とは両親が置いてあるところで、普通はその人が生まれた所である。
しかし里帰り出産とかで今は嫁ぎ先ではなくて、いくら遠くても、実家に里帰りして出産をする人が増えたようである。
この場合、両親が正常に婚姻をしている子であれば、そのまま両親と同じ戸籍に入り、生まれたところの欄のみが実際に分娩をした所になるのである。
そのほか、婚姻の時期の問題とか、父が誰であるとか、どのように定められてしまうのかなど、細かいが間違えばその子の一生を左右するような内容ばかりなので、戸籍の受付には一番神経を使うようである。
そのほか女性が離婚後に何日を経過しないと再婚できないとか、その間に生まれた子供は、どちらの男性の子供になるとか、いろいろ定められている。

そのため、戸籍の受付の際にはこと細かく聞きにくいことまでも聞かなければならないこともあり、逆に怒られることもしばしばである。
単純な出産や結婚、そして普通の病気死亡が受け付けは一番楽である。
そしてこの戸籍届けは、いつでも24時間そしてどこの市区町村でも受け付けることになっている。
その後に各市町村との間でやり取りがあって、問題がなければめでたく受理をするということになる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

離婚準備の際に知っておくべき最新情報

法的証拠になる浮気調査の方法と料金相場がすぐわかる 家やマンションを高く売る 母子家庭の助成金
法的証拠になる浮気調査の方法と料金相場がすぐわかる 家やマンションを高く売る 母子家庭の助成金

関連ページ

衣類の整理
着衣といえば読んで字の如くである。 下着類から家で着る普段着、ちょっとしたお出かけ用のものから、冠婚葬祭用まで数え上げたら相当の数になるであろう。 それがびっしりとたんす類とかロッカー類に詰め込まれ... 衣類の整理の続きを読む>
個人の引越し
引越しにも個人での引越しと、会社や団体の引越しとがある。 ここでは個人の引越しについて述べる。 個人でも全くの単身者の引越し、そして数人の家族での引越しなどがあるが、基本的には同じ引越しであるが、そ... 個人の引越しの続きを読む>
ガラス類の整理
ガラス類というとあまりにも客観的になるがガラスでできた物は数限りある。 ガラス窓、花瓶、食器、昔のテレビのブラウン管、ミキサー、ビール瓶、その他のビン類、工芸品、などなどガラスが使われている物はまだ... ガラス類の整理の続きを読む>