明石市の離婚相談 子供の親権や家やマンションを売る手順から浮気調査まで

明石市の親権や財産分与や浮気調査などの離婚相談

離婚準備の際に知っておくべき最新情報

探偵の浮気調査 家やマンションを高く売る 母子家庭の助成金
探偵の浮気調査 家やマンションを高く売る 母子家庭の助成金

調停のメリットは、離婚調停によって折りあった際、調停調書がつくられる事です。約束に反して毎月の養育費を滞納した際には調停調書には強制力をもつため、相手の財産を差し押さえることも可能になってきます。ふつうの協議離婚で作った離婚協議書などの文書では差し押さえをすることはできず、法的強制力を持たせるには数万円かのコストを使って公正証書に残しておく事が条件になります。調停のための料金は千円ほどなので、明石市でもはじめから離婚調停をおこなう人も多いです。

離婚というと慰謝料という言葉を連想する方が明石市でも少なくありませんが、全部の離婚で慰謝料が話し合われるともかぎらないです。離婚のきっかけが夫婦の相性が良くない等のケースでは慰謝料は必要になりませんし、浮気等が原因の場合も、二人共に浮気していたときは慰謝料は議論されません。慰謝料の額は、年収、離婚の原因により何十万から何千万円まで差が大きく、しっかりした目安というものはありません。金額が大きくなる際には、きちっと払わせるために専門家なども交えて協議していくということも重要です。

離婚準備のチェックリスト

明石市のタウン情報

中務医院明石市上ノ丸2-3-32178-918-2151
梅原医院明石市二見町東二見870-1078-942-3824
村田整形外科麻酔科明石市相生町2-11-10078-911-0751
さかい内科・胃腸科明石市大蔵谷字狩口181-8あおばビル2階078-917-5755
織田クリニック明石市小久保4丁目13-2カームハイツ3-1階078-926-6650
関内科医院明石市西明石北町3-14-11078-928-5993

明石市でも離婚を進める方のほとんどが協議離婚になりますが、協議離婚というのは離婚届けを市町村の役所へだすことで成立します。子供がいる場合はどちらの戸籍に入るかを記入することが不可欠です。両者で離婚を進める事が決まっている事が前提になっているため、離婚自体には問題は多くないです。しかしながら、財産分与、子どもをもつ時はどちらが親権を持つかとか面会のスケジュール等をきちっと取り決めないと離婚の後に問題の発端になってしまう事も多いと思います。可能な限り、離婚協議書などの記録を作成するといったことがおすすめです。