専業主婦が親権を取るコツ

専業主婦が親権を取るコツ

専業主婦が夫の暴力や性格の不一致などで離婚をする場合、まずは安定した収入を確保する必要があります。
職業訓練校などに通えば、就職に有利な能力を身に付けることができるので、離婚を考えた時から行動に移す必要があります。
特にお子様がいる場合には切実な問題となり、専業主婦が親権を取るには大変な苦労をすることも覚悟しなければなりません。
実家の両親に面倒を見てもらうことができるなら、サポートしてもらうなど子供にとって一番の方法を考えてあげる必要があります。
裁判で親権を争うことになれば、お互いに争い合うことになり、精神的にも大きなダメージを受けることになります。
それでも子供の親権を渡したくない場合には、育てていく能力があることを証明しなければなりませんし、子供にとってどちらが最良の環境を与えることができるかを明言しなければなりません。
相手から慰謝料を取ることも考えられますが、有名人のような高額の慰謝料は一般人には無縁のことですし、支払いに対する強制力がないので、相手が支払いを拒否すれば収入がなくなってしまいます。
子育てをしながら自立した生活を送る為には、まずは正社員を目指して資格を取得するなどの努力が必要になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

離婚準備の際に知っておくべき最新情報

法的証拠になる浮気調査の方法と料金相場がすぐわかる 家やマンションを高く売る 母子家庭の助成金
法的証拠になる浮気調査の方法と料金相場がすぐわかる 家やマンションを高く売る 母子家庭の助成金

関連ページ

父親が親権を取るコツ
日本の場合におきましては、協議離婚の際に親権を父母で争った場合には、多くの場合におきまして、母親が親権を指名されるケースが高い割合である事が事実です。しかしながら少ない割合ですが、父親が指名されている... 父親が親権を取るコツの続きを読む>
専業主婦が親権を取るコツ
専業主婦が夫の暴力や性格の不一致などで離婚をする場合、まずは安定した収入を確保する必要があります。職業訓練校などに通えば、就職に有利な能力を身に付けることができるので、離婚を考えた時から行動に移す必要... 専業主婦が親権を取るコツの続きを読む>
シングルマザーの保育料の支援
母子家庭の生活支援の一環として保育料の減免は有りますが、お母様の収入の額によって条件が異なります。また、助成が手厚い県とそうでない県がございます。私の住んでいる横浜市は確かに各方面の減免制度はございま... シングルマザーの保育料の支援の続きを読む>